MENU

見る・遊ぶ・体験する

知立市
関連キーワード :
歴史・文化

弘法山 遍照院

Google Mapsで ここへ行く

Myたびノートに追加する

Myたびノートを見る

※各種イベントにおいて、内容の変更や中止・延期される可能性がございます。
最新の情報を公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
  • 弘法山 遍照院
  • 弘法山 遍照院
  • 弘法さん命日(御祥当命日・御命日)
  • 弘法さん命日(御祥当命日・御命日)
  • 弘法さん命日(御祥当命日・御命日)

弘仁年間(810年~)に弘法大師が東国へ御巡錫の途中、当地へ約1ヶ月間の間逗留になり、弘法山を建立され、別れを惜しむ里人に、赤目樫にて過去・現在・未来の3体の地自像を刻まれお与えになりました。
この3体の座像の根本の像が、別れを惜しみお振り返りになりましたので「見返弘法大師」と言われるようになりました。
弘法命日の交通規制範囲が画像1番右のとおりとなりました。明治用水緑道から来られる方は横断歩道を渡り、弘法通りへ行くようにしてください。

ここがおすすめポイント!

三河三弘法第1番札所である遍照院には、弘法大師の自像三体のうちの一体「見返弘法大師」と呼ばれる本尊が祀られており、2番札所は刈谷市一ツ木町の西福寺、3番札所は刈谷市一里山町の密蔵院となっています。
毎月、旧暦21日の命日には参道に多くの店が出て、県内外からの善男善女の参拝で賑わいます。

概要

所在地
〒472-8555
知立市弘法町弘法山19
営業時間
9:00~16:30
電話番号
0566-81-1298
駐車場
無料・20台
トイレ
関連リンク
弘法山 遍照院
知立市観光協会
  • 多目的トイレ
  • お土産・売店
  • 駐車場

アクセスMAPを開く

アクセス・MAP

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

周辺情報

こんなスポットもおすすめです

このスポットを含むモデルコース