MENU

見る・遊ぶ・体験する

豊田市
関連キーワード :
歴史・文化
博物館・美術館・科学館

豊田市民芸館 企画展「植物文様の民芸」

Google Mapsで ここへ行く

Myたびノートに追加する

Myたびノートを見る

※各種イベントにおいて、内容の変更や中止・延期される可能性がございます。
最新の情報を公式サイト等でご確認の上、お出かけください。

牡丹文を貼り付けた半胴甕、大輪の菊模様が美しい石皿、松竹梅が描かれた蓬莱箱など、様々な植物をモチーフに取り入れた民芸品は多くあります。これらの民芸品の多くが盛んに作られていた江戸時代では、それぞれの植物をどのように認識し、また、どのような意味や祈りを込めて描いたのでしょうか。 江戸時代中期の図説百科事典であり、同時代に発行された絵入り事典として圧倒的な項目数を持つ『和漢三才図会』の挿絵とともに民芸品を紹介します。

概要

所在地
〒470-0331
豊田市平戸橋町波岩86-100
料金
観覧無料
※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
開催時間
9:00~17:00
電話番号
0565-45-4039(豊田市民芸館)
駐車場
<前田公園駐車場> 無料(100台)
トイレ
有り
定休日
月曜日(ただし祝日は開館)
年末年始(12/28~1/4)
開催場所
豊田市民芸館 第一・第二民芸館
開催時期
2021年3月9日(火)~8月29日(日)
関連リンク
豊田市民芸館 公式サイト

アクセスMAPを開く

アクセス・MAP

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

アクセス方法

  • 電車

    電車でのアクセス

    名鉄「名古屋」駅から名鉄名古屋本線「知立」駅で三河線に乗換え、「平戸橋」駅下車。徒歩約15分

  • 車

    車でのアクセス

    猿投グリーンロード「枝下IC」より約10分

スマートフォンで スポット情報を共有する

QRコード

周辺情報

こんなスポットもおすすめです