MENU

見る・遊ぶ・体験する

西尾市
関連キーワード :
神社・仏閣

幡頭神社
(はずじんじゃ)

Google Mapsで ここへ行く

Myたびノートに追加する

Myたびノートを見る

※各種イベントにおいて、内容の変更や中止・延期される可能性がございます。
最新の情報を公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
  • 幡頭神社

幡頭神社(はずじんじゃ)は大宝二年(702)の創建と伝えられ、平安時代初期に成立した『延喜式(えんぎしき)』にも記される古い神社です。祭神は建稲種命(たけいなだねのみこと)で、日本武尊の東征に従った建稲種命が駿河沖で遭難し、遺骸が宮崎海岸に漂着し、当地に葬られたと伝えられています。

本殿は国指定重要文化財で、桃山時代の様式を伝える天正八年(1580)の建築です。一間社流造で、雄健な曲線を用いた絵様や素朴な蟇股(かえるまた)の形、大きく反りかえった桧皮葺の屋根の美しいラインが特徴です。
両側の神明社、熊野社も同時期の建築と考えられ、県指定文化財となっています。

概要

所在地
〒444-0513
西尾市吉良町宮崎宮前60
電話番号
0563-32-3521
関連リンク
西尾市観光協会公式サイト 幡頭神社 詳細ページ

アクセスMAPを開く

アクセス・MAP

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

周辺情報

こんなスポットもおすすめです